作物別栽培方法

ワケギ

Variety(品種)

関西を主に自家増殖されてきたので、早生種(秋冬どり)と晩生種(春どり)がある程度です。市販されているものも同様です。

Profile(特性)

原産地はギリシャ、シベリア地方。よく株分かれして細めのネギが多数伸び、軟らかくて香りに富むので、薬味やぬた用として 重宝します。とう立ちせず、花も着けないので種子は採れませんから、肥大してくる種球を用いて栽培します。
この種球を植えておけば、特別な管理をしなくても育ち、手間もあまりかからないので、畑の一部やプランターなどで身近に育てることができます。

種珠の準備

元肥入れ

植えつけ

追肥

収穫

プランター