作物別栽培方法

葉ゴボウ

Variety(品種)

越前白茎や早生白茎などが利用されます。

Profile(特性)

ゴボウの原産地は、ヨーロッパからアジア。種子は好光性なので、タネをまく前に水につけるときには、明るいところに置きます。葉ゴボウは、根と葉柄を食べるので、チッ素成分を多めに施して、やわらかく育てましょう。連作すると、ネグサレセンチュウなどの害を受けやすいので注意します。

畑の準備

種まき

間引き

水やり

追肥

中耕・土寄せ

葉刈り

病害虫防除

収穫