JA堺市紹介

JA堺市の組織情報

  • 経営理念
  • JA堺市のあゆみ
  • JA堺市の活動内容
  • 組織概要
  • 機構図
  • 基本方針・基本目標
  • 事業概要

JA堺市の活動内容

JA堺市の概況

JA堺市は、昭和44年3月1日に、堺市内の19 農協が合併し、堺市農業協同組合として本所、19支所2出張所の21店舗で発足しました。2年後の昭和46年5月には、堺市上野芝町に農業会館を新築して本所を移転しました。
昭和47年5月に、市内に残る2農協と合併し、名実ともに一市一農協となり、本所、22支所、2出張所の25店舗となりました。
なお、平成10年に、JA改革の一環として取り組んだ「JA堺市活性化推進計画」に基づき、1支所2出張所を統合し、現在は本所、21支所、営農センター、農産物直売所、生活センター、2キャッシュサービスコーナーを運営しています。

組織

  • 設立

    昭和44年3月

  • 出資金

    11億8,508万円

  • 単体自己資本比率

    15.04%

  • 役員数

    32人

  • 支所

    21カ所

  • 農産物直売所

    1カ所

  • 本所所在地

    堺市西区上野芝町2丁

  • 総資産

    4,369億円

  • 組合員数

    25,946人

  • 職員数

    299人

  • 営農センター

    1カ所

  • 生活センター

    1カ所

※平成28年3月31日現在

  • 正組合員数

    6,420人(うち認定農業者106人)

(平成29年2月28日現在)
              (認定農業者数部分:平成29年2月3日公表)