事業紹介

販売事業

JA堺市に出荷された米は、
食育の一環として、堺市内の
小学校へ給食用に販売して
います。

地産地消の取り組みとして、
ハーベストの丘農産物直売所で
は、米をはじめ新鮮で安全・
安心な野菜や果物・花などを
販売しています。

堺・緑のミュージアム ハーベストの丘に併設された『農産物直売所』では、市内の農家が“新鮮・安全・おいしい”
を合言葉に、毎朝、丹精こめた農産物を収穫して販売しています。
旬の野菜や果物を市価の2〜5割の安さで提供しています。
11月初旬には、地元で収穫した堺の新米『ヒノヒカリ』を同直売所で販売しています。
玄米をその場で精米できるので、つきたてのおいしさを味わうことができます。
3kg・5kg・10kg等の単位で購入できます(精米は無料)。

ハーベストの丘農産物直売所

お問い合わせはハーベストの丘(TEL072−296−9926)へ。

生産者の皆様へ(米の出荷について)

大阪府産地品種銘柄の『選択銘柄』の設定について

平成21年度農産物検査において、『国内産農産物銘柄設定等申請要領』第2の2に規定する産地品種銘柄の『選択銘柄』を下記のとおり定めたので告知します。

農産物検査機関名堺市農業協同組合
登録年月日平成15年8月29日
電話番号072−278−3333
農産物検査の種類国内産もみ・玄米・大豆
農産物検査の区域大阪府
検査場所を管轄する事務所
および検査場所(注1)
管轄する事務所検査場所
堺市農業協同組合本所堺市農業協同組合営農センター
産地品種銘柄の必須銘柄
(注2)
水稲うるちもみ・水稲うるち玄米ヒノヒカリ・祭り晴・キヌヒカリ・
コシヒカリ・ひとめぼれ
水稲もち玄米なし
大豆なし
産地品種銘柄の選択銘柄
(注3)
水稲うるちもみなし
水稲うるち玄米きぬむすめ
水稲もち玄米なし
大豆なし

注1: 平成21年度より堺市八下町コミュニティグランドでの農産物検査を廃止し、農産物検査場所を営農センター1箇所に集約しました。

注2: 産地品種銘柄の必須銘柄とは、概ね当該都道府県の全域において検査実績がある銘柄で、当該都道府県を農産物検査をおこなう区域として
          登録している全ての登録検査機関が銘柄検査をおこなう銘柄。

注3: 産地品種銘柄の選択銘柄とは、必須銘柄以外の銘柄で、当該登録検査機関の選択(農産物検査業務規程に明記)により
          銘柄検査をおこなう銘柄。なお、上記の6銘柄以外の銘柄については、等級格付をおこなえますが、産地品種銘柄の証明はできません。